知名度の高い攻略法

マーチンゲール法

その1:マーチンゲール法

ベテランギャンブラーならば、「マーチンゲール法」はだれでも知っています。非常にポピュラーであり、世界中のギャンブラーに愛されています。やり方を説明しましょう。勝負に負けたならば倍賭けをしてください。やり方は「たったこれだけ」です。あまりにも簡単ですから、拍子抜けしましたか?

確率からみたマーチンゲール法

「マーチンゲール法」は必勝法になり得るのでしょうか?「確率論」で考えてみましょう。この手法で「トータルの勝ち」をめざすためには、「目の前の1勝」がとても大切です。逆の言い方をするならば、連敗を早めに切り抜ければOKとなります。連敗の確率をみていきましょう。ちなみに「マーチンゲール法」を活用するのは、「勝率50パーセント・配当2倍ゲーム」が「セオリー」です。このゲームで負ける確率は「50パーセント」となります。当たり前です。2連敗する確率は「25パーセント」、3連敗する確率は「12.5パーセント」といった具合です。「マーチンゲール法」を活用する場合には、お手元にこれらをまとめた表を用意しましょう。もちろん、ギャンブルは確率通りにはいきません。ただし、参考にすることは重要です。肝に銘じてください。

マーチンゲール法の注意点について

「大きな勝ち」をめざすならば、「マーチンゲール法」の活用を避けたほうがよいでしょう。「マーチンゲール法」は「ハイリスク・ローリターン」な手法です。
この「ハイリスク」な部分について解説しましょう。「マーチンゲール法」で連敗が続くと、「急激なベット額の高騰」がみられます。負け分を1回の勝負で取り戻そうとしますから当然です。十分に軍資金を準備できなければ、「マーチンゲール法」を続けられません。結局ゲームオーバーとなります。「これでは、初心者がマーチンゲール法に取り組む意味がありませんよ……」。このように感じるかもしれません。つぎの項目で改善策を説明しましょう。

マーチンゲール法をアレンジしてみる

「マーチンゲール法」は「ベット額の高騰」が弱点です。そこで「オリジナルルール」を加えることで使いやすくしましょう。たとえば、「多少の損」に見切りをつける方法です。5連敗以上続くと急激に「ベット額」が高騰しますから、ここで見切りをつけてはいかがでしょうか?いわゆる「損切り」です。「勝率50パーセント」ゲームで5連敗する確率は「3.13パーセント」ですから、「1ドル」で始めたとして「ちょうどよいバランス」でしょう?上手にアレンジを加えて、使いやすい「マーチンゲール法」で「トータルの勝ち」をめざしましょう!

パーレイ法

その2:パーレイ法

ギャンブル初心者にとって、「パーレイ法」とは聞きなじみのない言葉かもしれません。「パーレイ法」は「ベッティングシステム」の一種です。「攻撃力」の高い手法として知られており、「勝ちの波」に乗れば、想像以上の成果を上げることが可能です。「パーレイ法とはどのようなものでしょうか?」。質問が寄せられました。さっそくお答えしましょう。基本的には、「勝ち」にこだわる必要がありますから、「勝率50パーセント・配当2倍ゲーム」での活用がセオリーです。その手法は「勝ったら倍賭け」となります。「ベットルール」はたったこれだけですから、簡単でしょう?シンプルな「ベットルール」ですから、ギャンブル初心者でもすぐに活用できます。

パーレイ法を活用できるゲーム

「勝率50パーセント・配当2倍ゲーム」がオススメです。したがって、「バカラ」「ブラックジャック」「ルーレット」「シックボー」で活用すればよいでしょう。もちろん「配当3倍以上のゲーム」に活用してもOKです。その場合には連勝に対する「マイルール」を厳格にしてください。「配当3倍以上のゲーム」はそれだけ「勝率」が下がるはずです。「1回の負け」で「勝ち分」を失いますから、それだけリスクを背負ってしまうことになります。

パーレイ法の楽しみかた

お手持ちの軍資金が少ないときに、「大きな勝ち」を短時間で得られるのが「パーレイ法」です。今までに活用したことがないのなら、一度試してみませんか?また、普段からオンラインカジノを楽しんでいる人が、今日に限って「ツキ」を感じる場合も絶好のチャンスです。「勝ちの波」に乗れば、「パーレイ法」を活用することで「驚愕の金額」をゲットできるかもしれません。無理は禁物ですが、「ベッティングシステム」に「ツキ」の要素を加えることで、ギャンブルの面白さを十分体感できるのではないでしょうか?

パーレイ法

軍資金とベット額のバランスについて

ここで適正な「ベット額」を考えてみましょう。「パーレイ法」は「攻撃的」な手法ですから、「ベット額」を失う危険性は高いと考えなければなりません。短時間で利益を確定したいからといって、あまりにも高い金額からスタートさせたのでは、「負け」が続くことで「あっという間」に破綻してしまいます。この点について、しっかりと理解してください。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。